できる人がやっている5つの雨漏り修理
ホーム > > 東電3年ぶりに黒字

東電3年ぶりに黒字

東電が3年ぶりに黒字。
電気料金の値上げや人件費などのコスト削減にも務めた結果だそうです。

赤字からの急回復もいいことでしょうが、今もまだ、原発の被害に遭っている方は多いはずです。
あったらあったで便利なものですが、今回の津波被害のように原発がなければ今頃、我が家のあった場所だけでも帰れたはずの方も多いと思うし、我が子に対して放射能やらの影響を心配しなくて済んだ母親も多いと思います。

さて、この放射能ですが、一時はニュースにもなっていた全国各地に汚染物の処理をお願いしたいという試みはどうなっているのでしょうか。
私はこのニュースを見るたびに反対している母親に対して嫌悪感しか持てません。
確かに、汚染物を自分の住んでいる地域に持ち込まれて果たして自分の家族に影響はないのかなど考えたら反対したくもなると思います。
だけど、そんなこと被災地の方の前で堂々と言えますかと聞けば「無理だ」と答える人がほとんどでしょう。
同じ日本で起きた災害。
同じ日本人が協力しあえないでどうやって解決できるのか。
一刻も早い原発周辺地域の復興を願っています。
それと同時に子供の中学受験合格も願っています。
過去問をしっかり解かせていますよ。
詳細は→中学受験の過去問の時期Planに詳しく紹介中です。